活用方法

仕事道具の保管

仕事で使う機材や資材、どうやっても自宅に置いておくには限界があります。
かといってコストをかけて保管をするとなると負担が大きいです。
このような仕事道具のどのような保管がいいのでしょうか

仕事道具の保管ってどうするの?:よくあるケース

コンテナを利用する

安くものを保管するにはコンテナが一般的です。
しかし屋外に野ざらしであるため、機材などが傷んでしまう場合もあり
注意が必要です。

同業者で共同で収納スペースを借りる

複数人で収納スペースを借りるパターンです。
空調管理や湿度管理がされているトランクルームを利用したい場合などにおすすめです。

使っていない期間、だれかにレンタルする

自分が使っていない期間だれかに使ってもらう方法です。
現在はシェアリングエコノミーのサービスも増えてきており、自分の持ち物もインターネットを使って簡単に貸すことができます。

お悩みポイント

 -屋内で保管したい
 -融通を利かせて使いたい
 -コストは抑えたい

こんな時はモノオクがおすすめ!

モノオクは使っていない部屋や押入れ、倉庫をシェアするサービスです。

使っていないスペースを活用するのでリーズナブル

・安心の料金!
・面倒な手続きが不要!
・様々な場所で保管できる
・1ヶ月だけでの短期の利用でもOK!

コストで考えるならモノオク!

モノオク トランクルーム(都内)
月額費用(1畳) 7,000円(目安) 12,000~15,000円
初期費用 0円 40,000円

モノオクはこちらから